小中学生及び保護者を対象とした業務紹介及び巡視艇たかたき見学会が行われました!

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     千葉海上保安部は、「ちば港まつり2018」の一環として、8月3日(金)小学校高学年、中学生及びその保護者を対象とした業務紹介及び巡視艇たかたき見学会を午前2回、午後2回の計4回に分けて行いました。
     夏休み期間中のイベントという事もあり100名弱の参加者があり、中には横浜市内の中学校新聞部なども訪れ、熱心にメモをとったりして真剣な眼差しで説明に聞き入っていました。日頃あまり目にすることのない海上保安業務について、「海上保安庁と海上自衛隊の違い」や「巡視艇たかたきの消防設備について」、「食事はどうするの?」など質問が多数ありました。
    (公財)海上保安協会千葉支部は、参加者の子供たちに対し、ミニ制服着用記念撮影や千葉支部オリジナルグッズを配布するなどして、海上保安思想普及宣伝に協力しました。<<千葉支部>>

    巡視艇たかたき

    巡視船たかたき

    船内見学1

    ブリッジ(操舵室)においてクルーの熱心な説明に聞き入る見学会参加者

    船内見学2

    巡視船たかたき搭載艇の説明を受ける見学者

    業務説明1

    女性海上保安官の講義(海上保安業務の説明など)を受ける

    業務説明2

    多岐にわたる業務を説明する女性海上保安官

    ライフゼム着用体験

    消防服に身を包みライフゼム着用体験も行われました

     

    <<記事:海上保安協会千葉支部>>

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.10.30 Tuesday
      • -
      • 16:58
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする