スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.08.21 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    横浜防災フェア2018において巡視船いず一般公開が行われます!

    0

      JUGEMテーマ:地域/ローカル

       平成30年8月26日、横浜防災フェア2018において巡視船いず一般公開が行われます。

       横浜防災フェア2018は、25日,26日の両日行われますが、巡視船いず一般公開は、26日のみのなっていますのでお間違えのないようにお願いいたします。公開時間は、昼12:00から16:00までとなっていて、乗船は15:30で閉め切ります。貴重な機会ですので、是非ご家族でお越しください。

      駿河湾での巡視船いず

      ▼”巡視船いず”について

        巡視船いずは、 医療・宿泊設備の拡充、支援・防災機材の搭載能力向上などを図り「災害対応型」の巡視船として、川崎重工業坂出工場において1996年3月22日に起工、1997年2月7日進水、1997年9月25日に竣工し、横浜海上保安部に配属されました。

       これまで、1995年の阪神・淡路大震災における、第五管区海上保安本部のオペレーション機能停滞による本部オペレーション等の代行のほか、いず潜水士による八丈島沖転覆漁船からの乗組員救助は大きなニュースになり巡視船いずと潜水員(海猿)がクローズアップされ話題となりました。その他では、言うまでもありませんが、東日本大震災における海の捜索活動など数々の事案に対応し人命救助を行ってきました。

       

      ※一部Wikipedia引用

       <<巡視船いず(2代目)>>

       


      小中学生及び保護者を対象とした業務紹介及び巡視艇たかたき見学会が行われました!

      0

        JUGEMテーマ:地域/ローカル

         千葉海上保安部は、「ちば港まつり2018」の一環として、8月3日(金)小学校高学年、中学生及びその保護者を対象とした業務紹介及び巡視艇たかたき見学会を午前2回、午後2回の計4回に分けて行いました。
         夏休み期間中のイベントという事もあり100名弱の参加者があり、中には横浜市内の中学校新聞部なども訪れ、熱心にメモをとったりして真剣な眼差しで説明に聞き入っていました。日頃あまり目にすることのない海上保安業務について、「海上保安庁と海上自衛隊の違い」や「巡視艇たかたきの消防設備について」、「食事はどうするの?」など質問が多数ありました。
        (公財)海上保安協会千葉支部は、参加者の子供たちに対し、ミニ制服着用記念撮影や千葉支部オリジナルグッズを配布するなどして、海上保安思想普及宣伝に協力しました。<<千葉支部>>

        巡視艇たかたき

        巡視船たかたき

        船内見学1

        ブリッジ(操舵室)においてクルーの熱心な説明に聞き入る見学会参加者

        船内見学2

        巡視船たかたき搭載艇の説明を受ける見学者

        業務説明1

        女性海上保安官の講義(海上保安業務の説明など)を受ける

        業務説明2

        多岐にわたる業務を説明する女性海上保安官

        ライフゼム着用体験

        消防服に身を包みライフゼム着用体験も行われました

         

        <<記事:海上保安協会千葉支部>>

         


        「海の日表彰式典」について質問がございましたのでお答えします

        0

          JUGEMテーマ:地域/ローカル

          「海の日表彰式典」に関する質問がありましたのでお答えいたします。

          海の日表彰式典については、国の機関が海事功労者の功績を称えるため執り行います。

          海上保安庁においては、本庁、各管区本部、各海上保安部署において、長官表彰、管区本部長表彰、保安部署長表彰として執り行います。海上保安協会関東地方本部におきましては、第三管区海上保安本部が行う表彰式典に協力させていただいており、管内支部においては各支部お膝元の海上保安部署が行う海の日表彰式典に協力させていただいています。


          海の日表彰式典が行われました

          0

            JUGEMテーマ:地域/ローカル

            本日14時から、第三管区海上保安本部、関東運輸局、関東地方整備局の三官署合同の”海の日表彰式”が、横浜市内にある、横浜開港記念会館にてとり行われました。当本部からは、楠瀬俊一副本部長が山潤一本部長代理(山本部長は、関東海事広報協会会長として出席)として列席されました。

            式典会場

             


            野島埼灯台において海の日灯台記念イベントが開催されました!

            0

              JUGEMテーマ:地域/ローカル

               2018年7月14日(土)千葉県南房総市『野島埼灯台』において、千葉海上保安部による海の日灯台記念イベントが開催され、海上保安協会千葉支部は、うみまるくん等の海保グッズ販売を行うなど海上保安思想の普及宣伝に協力しました。
               当日の千葉海上保安部イベントは、野島埼灯台を特別公開し灯台の歴史や仕組みの解説、明治時代に発行された日本初の灯台写真集の展示に海上保安業務の紹介(緊急通報ダイヤル『118』番のPR活動、学生募集や千葉海上保安部パンフレット等配布)、子供達に対しては風船の配布及びミニ制服着用体験撮影会を実施しました。
              12時頃には羽田航空基地の協力によりヘリコプター1機が上空をローパス、これには参観者一同大興奮でした。
              厳しい暑さにも関わらず約400名を超える来場者で賑わい、南房総市よりマリーゴールド300苗の無料配布もあり大盛況に終えることができました。<<千葉支部>>

               

              野島埼灯台

              快晴に恵まれた青空に白い野島埼灯台が映えます

               

              協会ブース

              海上保安協会千葉支部ブースでは、うみまるグッズなどを販売

               

              ミニ制服着用記念撮影

              あらゆるイベントで定番になった”海保ミニ制服着用記念撮影”も行われました

               

              灯台写真展

              灯台写真展も行われました

               

              花苗配布

              フラワーラインで有名な南房総市らしく花苗の無料配布もおこなわれました

               

              海保業務紹介

              海上保安業務の説明ブースも設けられ海保職員が熱心に説明していました

               

              <<記事投稿:海上保安協会千葉支部>>


              | 1/9PAGES | >>

              PR

              calendar

              S M T W T F S
               123456
              78910111213
              14151617181920
              21222324252627
              28293031   
              << October 2018 >>

              selected entries

              categories

              archives

              recommend

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM